2007年07月23日

07/23(月) 琵琶湖について

琵琶湖とは、滋賀県の6分の1を占める日本最大の湖。

琵琶湖の周囲長 約241km。

えー、やったりました、琵琶湖1周。

前回の記事で出ました

「7月21日土曜日、自転車で琵琶湖1周します」宣言

2回とも13時間の記録しか出せなかった僕。

このままでは駄目だ、とマシンを借りていざ出発しました。

ブログ宣言してから、この報告をブログでしようと決めていたので

自転車をこいでいる間、

「どうやって、この自転車一周と【ドッグフードの研究】をつなげようか?」

と考えていたのですが、あまりにも関連性が無さ過ぎたので・・・

今日は息抜きも含めて、写真で見る琵琶湖1周の旅記録をご披露しましょう。


スタートは、午前6時10分。

いかさまできないように、一旦会社へ寄り、会社の固定電話から上司へワンコール。
(休みの早朝にすみません)

いくぜ、愛しのプジョー自転車!!ひろみ郷(GO)!

CIMG0967.jpg


最初は天気が良かったけれど、だんだん怪しい雰囲気に・・・。

CIMG0979.jpg

「こりゃ降るな・・・。」と思っていたら、結構な土砂降りに。。。

もうかなり漕いでましたけど、まだ半分行ってなかったのえで引き返そうかと思ったんですが、

『いやぁ、ブログに書いたしなぁ・・・・』と、ブログ宣言を途中ちょっと後悔(笑)

しかも雨に滑って転んでしまう始末・・・。結構ハデに転びました。
(むっちゃ恥ずかしかったです。コンビニの前だったので)

CIMG0971.jpg

そんな中、琵琶湖沿いに犬がOKっぽいお店を発見。

今度、ピースと一緒に来ようとパシャリカメラ

まぁ、自転車で2時間ほどかかるんですけど・・・・・。

かなり漕いで漕いで、3時間半で彦根市へ。

『速い、速すぎる!!俺!!自分が怖い!!』

と自己陶酔していたら、出ました!!!

CIMG0975.jpg

鳥人間コンテストに使うやつですね。

全長はこんな感じで結構長かった。

CIMG0976.jpg

えーこれ(↓)は内輪ネタですが、深田カメラマンと岩本トレーナーへ(笑)

また行けると良いですね(笑)

CIMG0978.jpg

これはもうかなり湖北なんですが、湖北へ上がれば上がるほど水が綺麗になっていきます。

CIMG0984.jpg

しかし・・・・


CIMG0977.jpg

まったく対岸が見えず

CIMG0968.jpg

ずっと変わらない景色。。。。。。

『自分は本当に進んでいるんだろうか?人生って?どうして人間は生きてるの?』

と少しセンチメンタルな気分になります。

そこに現れた・・・・

CIMG0985.jpg

どこまでも続く坂・・・・・。
(実際、長かった・・・・)

『お、俺に登れるのか?』

そんな弱い気持ちを振り切り、いざ漕ぎ出す!!

が、やはり惨敗・・・。途中足を着いて、歩いてしまいました。

既に5時間漕ぎ続けだったので、足がつってしまったんです・・・。

バスケで鍛えた足はどこへ行ったのだ?!


しかし登り坂があれば、下り坂があるもんです。

CIMG0990.jpg

これは写真では伝わらないのが残念。

この景色、耳の横を切っていく風、ちょっと湿っぽい空気、曇りなのに少し焼けて痛い肌。

すべてが混ざって、この下り坂は何よりも最高の贅沢に変わります。

ハンドルから両手を離してバックからカメラを取り出し、構えてパシャリカメラ

毎回通る坂道ですが、ここがが一番大好きです。


さてさて、歴史マニアの僕。

特に安土・桃山時代が好きなんですが、出ました。

CIMG0981.jpg

羽柴秀吉 対 柴田勝家 の「賤ヶ岳の戦い」

『寄りたい・・・・。あと6kmで賤ヶ岳。でも12時間切りたい・・・・。でもちょっとだけなら・・・・』

が、ここは勝ちに行きました。

賤ヶ岳へ行きたい気持ちを切り捨て、12時間切りに向けて再出発。

ごめんなさい、ここからはもう必死・・・・。

大津市から出発して、時計と反対周りで回り始め、最北(木之本というところです)まで着くのに、約5時間半。

だんだんペースが落ちてくると予想していましたから、残り6時間半で間に合うか不安だったんです。

しかしここから必死のペースアップ。

最後に撮ったのは、安曇川周辺で取った意味不明な風車の写真・・・・。

CIMG0991.jpg

ふともも、二の腕、ふくらはぎ、何故か首筋。

あらゆる所に痛みとだるい感じが襲います。

一番キツイのが、「お尻」。。。。。

もう半端無い痛さです。

お尻が痛くなるから、立って自転車を漕ぐ。

そしたらふとももと、二の腕に負担がかかるから、また座る。

座ったら痛いから、また立って漕ぐ。

この繰り返しでした。


で、何とか大津市内に入った時は一人でガッツポーズ。

結構、車の通りが多かったんですが、抑えられませんでした。

でも今日知ったんですが、市町村合併あおりで、大津市非常に縦に長い市になっていたんですね。

どうりで、大津市に入ってからが長かった・・・・。

しかし、会社の固定電話から上司へ到着の電話をしたのが、

16時40分。

えーーー、やったりました。

10時間と30分制覇!!

琵琶湖の周囲が241kmですから、ずっと時速22kmくらいで走っていた計算。

いやぁ、まだまだ行けますね、23歳。

これからです。

ということで、頂きました焼肉黒ハート

上司にココへ連れて行ってもらいますexclamation×2

えー、恐らく応援してもらっていませんが、何故か言いたいです。

応援ありがとうございました(笑)

どうやら今日の天気を見る限り、夏もやってきました。

今日は週の始まり、今週もやったりましょう!!


息抜きですが、これはやります。

今日のドギーズっ子紹介

のコーナーです。

オルガ君!!

お、俺10時間30分で琵琶湖制覇したよ!!?

dog38.jpg








軽っ。

まぁ、皆、そんな反応でしたから・・・・。



オルガ君、反応が軽かったので、一応動画載せますが、見なくても良いですよ(笑)

posted by イナッチ at 16:22| Comment(4) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様〜&焼き肉ゲットおめでとちゃん!!

ママチャリとマウンテンバイクではやっぱり疲労度が違うの??

って、目標があると気の持ちようが違うのかな?
Posted by あんず母 at 2007年07月25日 10:01
すごい!すごいですね〜〜〜!!!
我が家は車で琵琶湖一周は何度かやりましたが、車でも座ってておしり痛いですよ〜!!
写真の景色も知ってるところが多いだけに感動です!
Posted by チェイミーママ at 2007年07月25日 22:43
あんず姫ママさん

いやぁ、応援ありがとうございました(笑)
(してない?)

疲労度はむしろマウンテンバイクの方が大きい気がしました・・・・。
特にお尻へのダメージですね(笑)

ママチャリならお尻のクッション性が高いので、まだ良いんですが、
マウンテンバイクはクッション性なんてものとは縁が無い状態で・・・。

筋肉痛はもう治ったので良かったです。

焼肉、ご馳走様でしたーー!!
Posted by いなっち at 2007年07月26日 15:54
チェイミーママさん

コメント、ありがとうございますm(_ _)m

車でも5時間くらいはかかるでしょうか。
確かに痛くなっちゃいますよね・・・・。

一度、自転車でやってみてください(笑)
お尻ダメージは、車の数十倍・・・。
ご家族で、是非!!(笑)

でも本当に、自転車で一周すると景色がまた違うと思いますよ。
本当に綺麗でした。
木之本、西浅井、マキノ、今津、最高です。
Posted by いなっち at 2007年07月26日 15:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。