2007年08月27日

08/27(月) ドッグフードの研究51

こんにちは。

僕が大好きだったドラマは、

ライアーゲーム

もそうですが、




えー誰にも言ってませんでしたが、結構こういうのが好きなんですね(照)

そしてこの前横浜へ行った時、横浜店のパソコンに入っている音楽がどこかで聞いた事がある・・・・

「あれ?これどこかで聞いた事があるけど・・・・どこやったっけ?」

そんな感じでゴトートリマーに聞きました。

すると

「あぁ、あれはサントラだよ。恋ノチカラっていうドラマの。」

「えぇーー?!あの、深津絵里の?!」

「そう」

うぉーーーー!僕大好きなドラマだったんですけどーーー!!

この音楽、頂いていきます!!


と、今はヘビーローテーション

朝、音楽を聴きながら自転車をこいで爽やかに登場。(自分で言う?)

特に恋ノチカラのそのままタイトル

「Power of Love」っていう曲は素晴らしいですね。

ぜひ、皆さん一度「恋ノチカラ」チェックしてみて下さい。

さてさて、今日もドッグフードの研究をしていきましょう。

と、申しましても自分でも訳が分からなくなってきたので、今日は

「整理の巻」

と題しまして、ちょっとこれまでの内容を整理したいと思います。


■今主に研究してるものって?

今、研究している対象は

「ペットフードの表示に関する公正競争規約・施工規則」

でしたね。僕も今思い出しました。

■ペットフードの表示に関する公正競争規約・施工規則って何であるの?

その目的は

・消費者の保護
・業者間の公正な競争

にありましたね。

僕も今思い出しました。

■琵琶湖一周

で、間に琵琶湖一周を挟んでしまって、内容が飛んでしまいましたね・・・。

ごめんなさい。

■ペットフードの表示に関する公正競争規約・施工規則ってどんな内容が書かれてあるの?

フードに記載する事項について、細かく取り決めがされていましたよね。

原産国とか、ちょっと問題提議をさせてもらいました。

■それから?

今主立って勉強していたのが

「総合栄養食と表記するためには?」

ということ。


■どういうこと?

総合栄養食というのは、総合というくらいですから栄養価が基準を満たしている事が必要になるわけです。

その検査をする際のルール、検査の仕方、検査結果の数値基準

このようなことが

「ペットフードの表示に関する公正競争規約・施工規則」

に記載されているわけです。


えー、細かい事項は抜いちゃってますが、大きな項目を挙げるとこのような流れで話が進んでいました。

どうでしょう?

ちょっとツナギブログな感が漂いますが・・・・。

えぇ、以上「整理の巻」でした(笑)

それでは!!


今日のドギーズっ子紹介


です。

かつて、イタリアの美術家で建築家で発明家のレオダルドダヴィンチが描いた絵があった。

いまだそのモデルとなった女性が誰なのか分かっていない。

そう、かの有名な「モナリザ」である。

dog403-5.jpg

はい、君は「モナ」ちゃんね。

結構、頭も良い!!



他の写真もどうぞ。

posted by イナッチ at 16:40| Comment(38) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

08/23(木) ドッグフードの研究50

こんばんは。

今住んでいる家にはテレビがありません・・・。

いえ、テレビがあるんですが、屋根にアンテナが無いんです。

だからテレビが見られない。

最近見たかったのが

甲子園

ネットで結果を見ましたが、凄いじゃないですか。

8回で逆転満塁ホームラン。

いやぁ、ドラマやねぇ。。。。

もう一つ、衝撃的だったのがお笑い芸人の

小島義雄

っていう人。

お客さんを置いてけぼりにしていくあのパッションは凄い・・・。

あの勢い欲しいですよ。


そうそう今日新しいネタを仕入れました。

ヤクルトっていう飲み物は、もう皆さん知ってますよね?

人間の体内で何かよく分かりませんが、良い感じに働いて便を良くしてくれるわけです。




実は犬にもこれ一つ効果があるそうで、

食糞に効く

そうなんです。

ウンチをストレスやら何やらで食べてしまうことがあります。

これを改善するためにどうすれば良いのか?

なんて質問が結構あるようなんですが、

ズッキーニをすりおろしてフードに入れると良い

とか

誰からか聞いたのはアボガドが良い

とか

色々あったんですが、どうやらヤクルトにもその効果があるそうです。

我が家のピース君はウンチ食べないので実験のしようが無いのですが・・・・。

もし食べるようになっちゃったら、試してみたいと思います。

新情報、ありがとうございましたm(_ _)m


さてさて、今日は前回の続きをやっていきましょう。

今やっているのは

「ドッグフードに総合栄養食と記載するには試験が必要」
         ↓
「試験ではある約束事に従って、えさを給与し値を測定する」
         ↓
「測定する値は

・ヘモグロビン

・ヘマトクリット値

・血清アルカリフォスファターゼ

・血清アルブミンの値

の4つ」
         ↓
「用語がややこしいから、それぞれ何なのか見ていきましょう」


こんな所まで来まして、前回は「ヘモグロビン」「ヘマクリット値」を勉強しました。

今日は血清アルカリフォスファターゼと血清アルブミンについてやっていきましょう。


■血清アルカリフォスファターゼ

少し調べてみましたが、どれも記事がややこしい・・・。

ちょっと自分なりに解釈して、かいつまんでご説明しましょう。

この血清アルカリフォスファターゼというのは体内にある酵素なんですね。

どういう理由なのか、そこまで突っ込む事ができなかったんですが、

とにかくの血清アルカリフォスファターゼが正常値より低い値を示すと

「栄養不足」となるようです。

つまり、血液中の血清アルカリフォスファターゼが、えさを給与する試験によって低下していた場合、

その試験対象のドッグフードの栄養価は低い。

よって総合栄養食と記載するには不十分と判断されるわけですね。

なるほど。

次!!!

■血清アルブミン

血清は抜いて、まずアルブミンについて少し。

これもヘモグロビンと同じく血液中にあるたんぱく質の一種で、しかも血液中で最も濃度が濃いそうです。

つまり僕たちの血液の中に一番多く含まれているやつなんですね。

で、どんな作用をするのかというと

血液中の小さな分子(カルシウムとか)を運ぶ働き



浸透圧を維持して体液が組織へ漏れるのを防ぐ働き

の2つがあるんですね。

皆さん浸透圧って覚えてらっしゃいます?

濃度の高い溶液と、濃度の低い溶液を、小さい分子だけを通す膜で遮った場合、

濃度の低い方から濃度の高い方へ流れていくことを浸透圧って言いました。

つまり血液の濃度をアルブミンが高くしてくているから、僕たちの血液はどこへも漏れる事なくスムーズに流れてくれている

ということなんですね。

なるほどーーー。
(今日はかなり小難しい内容になっちゃいました・・・)

それでは!!

今日のドギーズっ子紹介


のコーナーです。

dog364-5.jpg

今日FARMで見てきたローグ君です。

一番印象に残っている子でした。

まだアップはされていませんが、今日も撮影の様子を見ていてほとんど完璧・・・。

「いやぁ賢い子が多すぎて、次何を撮れば良いか分かりませんよ」

なんて悲鳴がFARMのスタッフから。

posted by イナッチ at 20:03| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

08/17(金) ドッグフードの研究ではなく

こんにちは。

えー今日は金曜日・・・。

木曜日に書かないといけないブログなのですが。

すみません。

今日は前回の予告通り、横浜旅行(?)記を写真で綴りたいと思います。

ドギーズFARMの最寄り駅「能登川駅」で岩本っちと待ち合わせ。

新しい店頭入りのワンちゃんを受け取り、いざ出発。

CIMG1162.jpg

「行ってらっしゃい!」と岩本ピース。

やっぱり新幹線の中ではコレ。

CIMG1163.jpg

チップスターでしょ!!


いきなり景色は飛びますが、おそらく静岡周辺の茶畑写真。

CIMG1169.jpg

『おぉー、後藤トリマーはこういう所で育ったのか・・・』とパシャリカメラ

茶畑に設置されているプロペラって霜が降りないように、空気を循環させるために付いてるって知ってました?
(どうでも良い?)


さて、新横浜駅に着いたら地下鉄に乗り換え。

もうね、『関東に行けば最も楽しみにしていること』と言っても過言でないのが

フリーペーパーR25

でも

CIMG1171.jpg

カラッポ・・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)

やっぱり週の真ん中に行っては遅いですよね・・・。次回は是非!!


そしてドンブラコ、地下鉄に揺られ到着した「センター南」駅。
(ドギーズ横浜の最寄り駅です)

最初ドギーズ横浜へ行く時、

『駅からどうやっていくの?』と迷ったので、ここでご案内。

1:改札

CIMG1172.jpg

改札は一つしかないから分かり易いですよね。

2:改札でたら・・・

CIMG1173.jpg

CIMG1174.jpg

左に売店、右前にデイリー(コンビニ)が見えてきます。


3:大きな階段

すると左側に大きな階段とエスカレーターが現れるので、それを降りましょう。

CIMG1175.jpg

CIMG1176.jpg

4:どんどんまっすぐ

エスカレーターを降りたら、どんどんまっすぐ行って駅を抜けましょう。

CIMG1177.jpg

(ちょっと暗いですけど)

CIMG1178.jpg

5:バスのロータリー

ここまで来たら、右へ曲がって下さい。

すると

CIMG1179.jpg

バスのロータリーが見えてくるので、突き抜けて頂くとマンション沿いに

CIMG1181.jpg

このような下に下りる階段が現れます。

6:到着

階段を下りたら右へ曲がってこんな景色。

CIMG1182.jpg

高架下もくぐりぬけると・・・・

CIMG1183.jpg

ドギーズ横浜の登場!!

こいつが迎えてくれました・・・。顔の形が崩れてる(笑)

CIMG1184.jpg

彼女達も美しい(?)笑顔で(笑)

CIMG1185.jpg

と、センター南駅からはこのような道順でお越し下さいね。

横浜で色々やった後、憧れの東京へ!!

そうココ。

CIMG1186.jpg

ミッドタウンTOKYO!!

いやぁ、いちいちオシャレな建物でした。

内装も。

CIMG1193.jpg

そして

CIMG1191.jpg

トイレも(笑)

思わず撮っちゃいましたよ。

その後は六本木ヒルズへ。ココもかっこいい街でした。

CIMG1197.jpg

CIMG1198.jpg

そうそう!!!

六本木ヒルズの下で有名人を発見!!

「オチマサト」

結構、背が高くで驚きました。

さすが、東京。いますね、有名人。

その後、またまたドギーズ横浜へ帰り、切れた電球を新しいのに変えて・・・

ハングリータイガー!!


まだ2回しか行った事が無いのですが、とても美味!!

ドギーズ横浜から歩いて8分くらいにあるので、お客様は是非!!

と、ハングリータイガーでパシャリ1枚。

CIMG1200.jpg

えーー、片手撮りだったのでブレちゃってますね・・・・。

カトー店長は久しぶりに爽やかな笑顔。

ゴトートリマーは・・・・ブチョー顔(内輪ネタ)。。。。

僕は・・・・顔がデカイと。

なかなかな、ショットです。

と、今日のブログの結論はと申しますと、

関東サイコー

ということですね。

それでは!!

今日のドギーズっ子紹介


のコーナーです。

この片手がチョロっと出てるのにヤラれちまいました(笑)

dog417-4.jpg

ね?可愛いっしょ?

名前はシャフト君。

今日はあえて片手出しを前に出すために、吹き出し無しバージョンで。

posted by イナッチ at 10:37| Comment(2) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

08/13(月) ドッグフードの研究48

おはようございます。

もう世間はお盆。

稲川淳二の季節ですね。

行って参りました、横浜!!

しかし横浜も暑いですねー。

写真で見る、横浜旅行(?)記は次回として、今日はまじめにドッグフードの研究を。

前回までの内容を振り返ってみましょう。


■総合栄養食と記載するために

総合栄養食と記載するためには

・ペットフードの分析結果が別項アに規定する栄養基準に合致する

もしくは

・別項イに規定する成長段階の給与試験の結果が評価基準に合致する

のどちらかを満たさなければならない。

■別項イの給与試験に関する約束事
(別項アについては先述したので、今は別項イに関する項目を研究中。)

別項イは約束事に従って給与試験を行い基準をクリアすれば、総合栄養食としてOKということ。

・成犬期

・幼犬期

・妊娠期

これらの3ステージ別に約束事を設けて、給与試験を行いましょうと書かれてあります。

例えば

成犬期

・成犬のワンちゃんであれば、26週間そのドッグフードを与えて育ててみましょう

・成犬の定義は1歳としましょう

・1頭だけの試験では判断できないから、8頭で試験を行いましょう

というような内容でした。


■今日の内容

以上のように試験を行い、基準を満たせば総合栄養食として認められるわけですが、

ではその基準とはどのような基準なのでしょうか。


■測定される項目

@毎日のフード摂取量

A毎週の体重

B試験終了時にヘモグロビン、ヘマトクリット値、血清アルカリフォスファターゼ、血清アルブミンの値

C試験開始時と終了時の身体検査

D使用した医薬品と使用の理由

E供試犬数の25%を越えない範囲で、非栄養的理由、フード低摂取の理由で試験から除くことができる。理由は記録する。フード低摂取の理由で除くことができるのは、試験開始2週間までとする。除去するまでのデータは、最終評価には含ませないが、保存すること。

F試験期間中に死亡した犬は剖検し、記録する。


うーん、何やら難しい言葉がたくさん出てきました。
(特にEの意味が分かりづらいですね)

ここでは意味の分からないまま、とりあえずどのような項目を測定し、どのような基準があるのかについてのみ、書いていきます。


■評価の仕方


この評価の仕方については、そのまま転記します。

A. 供試犬が栄養欠乏又は過剰の臨床的或いは病理的症状を
示した場合は試験不合格である。

B. 非栄養的理由又はフード低摂取の理由で除いた犬以外の
供試犬については、試験は成功のうちに終了しなければな
らない。

C. 供試犬個体毎にみて、試験終了時の体重が開始時体重の
15%以上減少してはならない。平均体重は開始時に比較し
て終了時10%以上減少してはならない。

D. 試験終了時の平均ヘモグロビン、ヘマトクリット値、血清アル
ブミンの値は、次の値を下回らないこと。
ヘモグロビン : 14.0g/dl (個体として 12g/dl)
ヘマトクリット : 42% ( 〃 36%)
アルブミン : 2.8g/dl ( 〃 2.4g/dl)

E. 試験終了時の血清アルカリフォスファターゼ値が、平均150
IU/L(個体として300IU/L)以下であること。


うーん、これまた難しい言葉が・・・・。

これら分かり辛い用語については、もう少し深堀りしてみようと思います。
(そもそも血清アルブミンって?!)

それでは!!


今日のドギーズっ子紹介

のコーナーです。

と、一週間このコーナーをやっていないと・・・

dog410-4.jpg

となってしまいますよね。

リュックちゃんの動画が可愛すぎて、紹介したかったんですが。。。

ごめんね、リュックちゃん。

オモチャへの反応が鋭すぎるリュックちゃん。

忍者みたいにチョコマカチョコマカしていますね(笑)

稲川淳二で恐い思いをしたあとの癒しにぴったりです。



他の写真や動画はこちらから。

posted by イナッチ at 11:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

08/06(月) つなぎブログ

こんばんは。

お気づきの方や、吉田ブチョーブログを読んでご存知の方もいらっしゃると思いますが、

ドギーズブログマガジンは月曜日と木曜日に更新がされます。

で、今日は週初めの月曜日・・・・。

なのですが、今日は時間が無く書く事ができてません・・・・。

本当に申し訳ありません。

今日はツナブロ(つなぎブログ)で、ちょっとご勘弁を。

次のブログ、内容盛りだくさんで参りますので。

あ、私事ですが、今度久しぶりに横浜へ参ります。

Bに会うのが楽しみです★

次回は横浜旅行(?)記も書きたいな、と。

今日は本当にすみません。
posted by イナッチ at 23:47| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

08/02(木) ドッグフードの研究47

皆さん、こんばんは。

僕は中学・高校とバスケットをやっていたんですが、

だいたいバスケを始めるきっかけというのが

スラムダンク

だいたい、80%がこの漫画がきっかけです(稲田調べ)。

それもそのはず、言葉が熱い。

そんなスラムダンクの名言が集まったサイトがあります。

【スラムダンクの名言集】


是非、朝読んでみて下さい。

テンションが上がること間違いなし。

ちなみに僕の携帯のメールアドレス、●●●1031@-----.ne.jpと続くんですが、

1031は「10月31日生まれ」だからではありません。
(10月5日生まれですよー、皆さん)

スラムダンクではこれを「天才」と読みます。

えー、どうでも良い話の冒頭でした。

さて!!!!!!!

それでは今日もドッグフードの研究をしていきましょう。

今は、ペットフード公正取引協議会が出している

「ペットフードの表示に関する公正競争規約・施工規則」についての研究をしています。

前回は「総合栄養食と記載するための基準」についてやりました。

総合栄養食と記載するには

・ペットフードの分析結果が別項アに規定する栄養基準に合致する



・別項イに規定する成長段階の給与試験の結果が評価基準に合致する

のどちらかを満たさなければなりません。

別項アは簡単にやりましたので、次は別項イについてやりたいと思います。


別項イの件名は

「給与試験プロトコル」

と書かれてあります。

プロトコルというのは「約束事」、という意味。

インターネットでも使われる用語ですよね。

つまり

給与試験を行う際はこの約束事を守って試験しましょう

という意味なんです。


この約束事、与えるワンちゃんの成長期によって3種類に区分されています。

【A】 成犬期/維持期又はメンテナンス用「総合栄養食」を証明するためのプロトコル

【B】幼犬期/成長期又はグロース用「総合栄養食」を証明するためのプロトコル

【C】 妊娠期/授乳期用「総合栄養食」を証明するためのプロトコル

難しい事が書かれているように思いますが、要は

・成犬のワンちゃんであれば、26週間そのドッグフードを与えて育ててみましょう

・成犬の定義は1歳としましょう

・1頭だけの試験では判断できないから、8頭やりましょう

という風に分けられているんです。

他の約束事も一緒です。

・幼犬のワンちゃんであれば、10週間そのドッグフードを与えて育ててみましょう

・幼犬の提議は8週以内といましょう

・1頭だけでは判断できないから8頭育てましょう

・同じお母さんから産まれて来た子では分からないから、8頭は3頭のお母さんから産まれた子から選びましょう

このような感じで、給与試験の約束事がされているんですね。

この試験によって一定の基準を満たせば、晴れてドッグフードデビューができるわけなんです。

じゃ、それってどんな基準なのさ?

って思いますよね。

えーー、長くなってしまうので、別項イについては次回へ続きまーす。


それでは!!

今日のドギーズっ子紹介

のコーナーです。

えー、ドギーズカメラマンのライティングがかなり良くなってきました。

この写真、鈴木園子(古い?)も顔負け。

すばらしい!!

dog412-4.jpg

あっ?!そうか。被写体が良いんですね!!!

ごめんなさい、ルパちゃん。

posted by イナッチ at 19:26| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

7/30(月) ドッグフードの研究46

こんにちは。

土曜日、祖父の17回忌で実家へ。

久しぶりの家族団らんが出来て、心地よい1日を過ごす事ができました。

21歳を超えた辺りから、家族の良さといういうものを実感し始めた気がします。

母にも何と言うか「慈しみ」の念が出てきたり・・・。

小学校から友人とも車でドライブ。

最近「地元を発掘しよう」というプロジェクトを2人でやっていまして、

これまで注目していなかった、地元の隠れ名所を探す旅をやっています。

もう2つもスポットを見つけて、

富田林のUSJこと「サバーファーム

富田林の黒部ダムこと「滝畑ダム

蛍も奇跡的に見れて、夏を堪能することができました。

富田林にお越しの際は、是非パンチ


さて、今日もドッグフードの研究をしていきましょう。

どのような事をやっているか、簡単に振り返ります。

■ペットフードの表示に関する公正競争規約・施工規則についてを研究

■この規約・規則は「消費者保護」と「公正な競争」を促すためにある

■ペットフード公正取引協議会に参加している企業は、この規約・規則に基づいて
 その調査や罰則の対象となる

■逆に参加していない企業はどうなっているのかは不明

■参加企業は現在44社

■ペットフードの表記について細かい取り決めがある

■例えば、「フードの種類」や「内容量」・「給与の方法」など

ここらへんまでやってきました。

今日やるのは、

■総合栄養食の表記について

ペットフードの表示に関する公正競争規約の第5条第2項に

「事業者は,前条第2号の規定によりペットフードの目的として,「総合栄養食」を表す旨の表示をする場合には,当該ペットフードが適用される犬又は猫の成長段階を施行規則に定める基準に従い併記しなければならない。」

とあります。

なんだか分かりづらいですが、つまりは

「総合栄養食と表記するなら、基準に沿って、どの成長段階のものなのかも一緒に書きなさいよ」

ということが書かれてあるんですね。

じゃ、その「基準」というのがどういうことなのか?というと2つありまして

基準1:ペットフードの分析結果が別項アに規定する栄養基準に合致する

基準2:別項イに規定する成長段階の給与試験の結果が評価基準に合致する

このどちらかの基準を満たす必要があるわけです。

この別項アや別項イをそっくりそのまま載せちゃうと、恐らく皆さん逃げてしまいます(笑)

かなりボリュームがあって、読むのが嫌になりそう・・・・。

別項アにはまた2つの項目がありまして

@分析方法

A栄養基準



分析方法がバラバラだと結果も変わってきてしまいますから、これも明確き規定されています。

例えばカルシウムを測定する場合は「原子吸光光度法」で行わないといけません。

これらで出てきた結果が、A栄養基準と照らし合わせられ、合致すれば

晴れて「総合栄養食」としてデビューすることができるんですね。


次に別項イ







と、これを書き出すと日が暮れてしまいます・・・・。

ただ勉強すれば「なるほど、そうなっていたのか」と関心が湧く内容なので、

次回に出来るだけわかりやすく、まとめていきたいと思います。

それでは!!


今日のドギーズっ子紹介

のコーナーです。

dog401-4.jpg

えー、乙女なんですが、この態度(笑)

半目で寝てる子、中学の同級生にいました。

この子は、インディーちゃん。FARMで育った女の子です。



posted by イナッチ at 15:48| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

07/26(木) ドッグフードの研究45

皆さん、こんにちは。

未だ琵琶湖一周の興奮冷めやまぬ状態です。
(え−、僕だけ?)

土曜日に一周してから、早速月曜日に連れて行ってもらいました。

THE 焼肉!!パンチ

会社近くにある「ヒジョン」というお店へ!!

予約を入れようと電話するも、誰も出ず・・・・。

定休日・・・・。右斜め下

『ぜってー、今日連れて行ってもらうんだ!』

と新しく探して、「牛庵」に落ち着きました。

と?!!

なぜか、席に座ると・・・・

1人

2人

3人

4人

5人

5人?!

確か琵琶湖を一周したのは、僕1人。

あれ?

えー、便乗さんが3人いました(笑)

この方々(笑)

CIMG0995.jpg

写真、暗いですが。

焼肉は、大人数で食べた方が楽しいですね。

ご馳走さまでした。


高校を卒業して大学で滋賀へ来る時

「滋賀ってどんな所なんだろう・・・・」

と若干不安だったのですが、今やもう滋賀で暮らして6年目。

大阪も大好きですが、滋賀もかなり好き。

CIMG0996.jpg

大阪では、車の中からこんな綺麗な景色、望めませんからね。


さて、今日もドッグフードの研究をしていきましょう。

今は「ペットフード公正取引協議会」が定めている

「ペットフードの表示に関する公正競争規約・施工規則」

について研究をしています。


■「ペットフードの表示に関する公正競争規約・施工規則」の目的

・消費者保護

・公正な競争

■規約・規則の冒頭部分について

・冒頭部(2条から8条)では、商品の原材料など表記に関する事が書かれている。

・11条以下ではこれに違反した場合の罰則が書かれている


ここまでやってきました。

ここで僕がピックアップしたいのが、この文言。

公正取引協議会に参加する事業者は,前項の規定に基づく公正取引協議会の調査に協力しなければならない(11条第2項)」

つまり、「公正取引協議会に参加する事業者」でなければ協力する必要は無い。

参加している事業者は、全部で44事業者。

果たしてこれで、全てのドッグフードを網羅できているのかどうか。

ちょっとこれも時間をかけて、抜けている事業者が無いか調べたいと思います。

次に進んでいきましょう。

次の事項はもっと詳細な表記の仕方について触れられています。
(明確に言うと、ここから条文が変わり「ペットフードの表示に関する公正競争規約・施行規則」となります。)

■事業者の定義

■広告・DM・POPなどの表記の仕方

■ドッグフードなのか、キャットフードなのか

■ペットフードの目的(総合栄養食or間食orその他の目的食)

■内容量や給与の仕方、限度量など

■賞味期限

■成分表示の仕方

■原材料、原産国の表示の仕方

これらの表記の仕方がかなり詳細に記載されています。

ここでちょっと疑問に思ったのが

■原産国の表示の仕方

これはペットフードに限った事ではなく、人間が食べる事でも問題になっていましたよね。

気になる文言はコチラ。

「原産国とは最終加工工程を完了した国をいう。」


1年くらい前にテレビで見たのですが、長崎産と表記された「しじみ」は実は北朝鮮産だったというもの。

経緯はこうです。

・北朝鮮で養殖された「しじみ」を輸入

・輸入した「しじみ」を長崎近海に再度埋める

・2週間くらいして再度、収穫

・長崎産として出荷→店頭に並ぶ

というもの。

ちょっとうがった見方になってしまって申し訳ないんですが、

この「原産国とは最終加工工程を完了した国をいう。」という文言を見ると

ペットフードにもこの可能性があると思ってしまいました。

原産国アメリカと書いてあっても、実はパッケージングしただけ。

実際の製造は違う所でやってました。

みたいなことって、もしかしたらあるかもしれないわけです。

こんな事例が無かったか、こちらも調べて行きますね。

それでは!!

今日のドギーズっ子紹介のコーナーです。

dog409-8.jpg

えぇ、いけますよ、君なら。

名前はマハロ君。名前もかっこいいくて、うらやましい。

小池徹平、武田真治、数々の男前を輩出してきたジュノンボーイを目指すとは。

大きく出ましたな。

小池徹平みたいに、黒ぶちメガネをかけるといいかも。

今度買ったら、オーディションの時に貸してあげたいと思います。
「黒ぶちメガネ」についてはこちらの記事を

posted by イナッチ at 16:14| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

07/19(木) ドッグフードの研究44

こんばんは。

突然ですが、わたくし、今週の土曜日、琵琶湖を、自転車で

一周してきます!!パンチ

大学1年の時、彼女にフラれて、その想いを断ち切るために、

大学3年の時、何も思い出のない夏休みなんて嫌だと、思い出作りのために、

琵琶湖を合計2周したことがあります。

いずれもママちゃりでやっていたのですが、2回とも13時間・・・・。

目標は毎回12時間で設定していたのですが、叶わず・・・・。

そして、23歳。リベンジです。

12時間を切れなかったのはマシンのせい。

もしママチャリじゃなくて、本格的な自転車なら11時間制覇も目じゃない?!

ということで、今回はコイツをレンタルして、ひろみ郷(GO)!!

上司と焼肉をかけてのバトルですので、負けられません。

琵琶湖駅伝の前のプレイベント、ということで。
(駅伝事務局の方、コメントありがとうございました。)


さて、今日もドッグフードの研究をしていきましょう。

最近内容が飛び飛びになってまとまりがありませんが、

今日からちょっとまとめていきます。

今回から主に勉強していきたいのが、

「ペットフードの表示に関する公正競争規約・施工規則」


以前、

「・どうして20%以下の含有量なら表記しなくてもいいのか?」

でも少し触れていましたが、詳細については後回しになっていました。

ちょっとこれを深堀して勉強したいと思います。

まず

「どうして、ペットフードの表示に関する公正競争規約・施工規則なるものが存在するのか?」

という目的を知りましょう。

この「ペットフードの表示に関する公正競争規約・施工規則」の目的は

「消費者の保護」



「公正な競争」

にの2つあります。

実はこの規約をまとめている「ペットフード公正取引協議会」は公正取引委員会の認定を受けているんですね。

公正取引委員会は「独占禁止法」とかと関連する委員会ですよね。
(えーかなり、漠然ですが・・・・)

2条から8条までは、その名の通り「表記」について詳細に書かれてあります。

以前書いた「ドッグフードの表記」についても触れられていました。

11条から違反した場合の調査や罰則について書かれてあります。

例えば表記で違反があった場合、調査する権利があるようです。

しかしこの表記が気になります。

「公正取引協議会に参加する事業者は,前項の規定に基づく公正取引協議会の調査に協力しなければならない(11条第2項)」

ペットフード公正取引協議会は、ペットフード事業者が集まった団体です。

では、この協議会に参加していない事業者が違反した場合は?

野放し状態なのだろうか。

11条以下に表記されているかと思って読み進めてみましたが、

やはりどうやら「協議会に参加している事業者」が範疇になりそうです。

では、どれだけの事業者が参加しているのか?

「ペットフード公正取引協議会会員一覧」

数えたら全部で44事業者ありました。

かなりの数は網羅しているようですが、全てではないと思います。

長くなりそうなので、今日はここまで。

それでは!!

今日のドギーズっ子紹介

のコーナーです。

この子を見た瞬間、小学校の友達「柴ちゃん」を思い出しました。

家も歩いて3分くらいで、かなり近所なんですが、似てるんですよ。

特にこの写真。

dog406-5.jpg

あっ、ユウユウちゃんは知らないよね?

えっとね、小学校からの友達で、柴田・・・って説明しても分からんよね。

この写真がセンター分けになってたら、完璧柴ちゃんなのにな。

ユウユウちゃん、これから君は僕の中では柴ちゃんだ。



是非、しば、、、いやユウユウちゃんを見てみて下さい。
posted by イナッチ at 20:30| Comment(2) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

07/17(火) ドッグフードの研究43

こんにちは。

皆さんこの3連休はいかがお過ごしでしたか?

僕は土曜日と月曜日、神戸店のお手伝いへ。

滋賀からよりも大阪からの方が近いので、実家へ帰りました。
(やっぱり実家は最高です。)

実家に帰ると必ず新しいDVDが仕入れられているんですが、今回は何と2本も。







えー、どっちも恋愛映画で似合いませんが・・・・・。

でも、内容はどちらもオススメ

「冷静と情熱のあいだ」は、若干

『もう自分の気持ちに素直になれよ!!』


とパッションがほとばしりますが、それがこの映画の良いところ。

「最後の恋 初めての恋」は、舞台は上海。

かなりベタなストーリー展開ですが、中国の女優さんが綺麗なので無問題

是非。



さて、今日もドッグフードの研究をしていきましょう。

文頭の内容で気になるのが

「実家に帰っているあいだは、ピースどうしてたの?」

というところ。

実は僕は一軒屋(寺の中)に友達と二人で住んでます。

大学時代の友人なんですが、コイツも結構ピースにやられてます。

「犬って結構・・・・可愛いね黒ハート」なんっつって(笑)
(ハート使ってますが、男です)


ドッグフードを小分けにして、この友人に

「この量でご飯を与えてくれたら良いから」

とピースの命を託していたわけです。

3日ぶりに帰宅したんですが、

『ピースのやつ、俺のこと忘れてないだろうな・・・』

と少し心配になったのですが、心配御無用。

うれション(うれしくてしちゃうおしっこ)で迎えてくれました。
(新聞紙の上でやられたので、、、、迷惑)

そうそうドッグフードの話です。

ご飯を託した時、友人が質問してきました。

「この量っていなっち、いつも適当っしょ?」
と。

いやいやいやいやいやいやいやいやいやいや

適当じゃないっすよ。

ちゃんと計算しております。

鍋、やかんが無いにも関わらず、なぜかある計量器。。。。。

これでちゃんと計って、ピースの1日の量を分けているんです。

この前読んだ教科書には「与える量が目分量は厳禁モバQ

とまで書いてありましたからー。

ごはんの与える量の計算って覚えてますか?

3月20日 「エネルギーについて」

こちらをご覧頂ければ、全て分かります。

僕もこれを読み直すまでは、忘れていました・・・。

ピースが家に来てから、見直し改めて計算をしてみたので。

勉強しておいて、良かった・・・。

それでは!!

今日のドギーズっ子紹介

のコーナーです。

今日は困った時の顔のお手本を習いましょう。

先日床の色と同化してしまって、困ってしまったようです。

dog392-7.jpg

もう一度、その同化具合をご覧下さい(笑)



posted by イナッチ at 19:21| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

07/12(木)ドッグフードの研究42

こんばんは。

『犬を自分で飼うということはこういう事なのか・・・・』

と、最近実感しております。

朝は以前より家を出るのが遅くなりました。

10分程度の散歩と朝のご飯をあげないといけないから。

お昼休みになると一度家に帰ってシーツを変えたり、朝ご飯があげれなかった場合は、その時あげたり。

夜は帰宅したら、自分のご飯より前に散歩に連れ出して、ウンチとおしっこ。あとは晩ご飯を上げる。

そしてふと思うわけです。

『あれ?結構ピースにヤられてる?』

はい、ヤられてございます。

この前、朝起きるとオシッコが2発も!!!

しかも、両方ともトイレシーツに命中!!

「お、おまえーーー!!!可愛いなぁ!!

なんてやりとりが、朝の6時半に一人と一匹の間で行われていたり・・・・。

えーー、結構やられちゃってますね・・・・。


それでは、今日もドッグフードの研究をしていきましょう。

前回の記事では「手作りフードに挑戦」と書いていましたが、

まだこちらには挑戦できていません。

で、文頭の内容と少し重なりますが、たった数日ですが、効果的なドッグフードの与え方というもの発見したのでご紹介したいと思います。
(皆さんはもうご存知でしょうか・・・・)

これまで

「本当にそうなのかな?」

と思っていた

「環境が変わるとワンちゃんでも食欲が減退する」

という噂。

これ、本当でした。


実は家に来るのが急に決まったので、何の準備も整っておらず、

家に着いて初めてご飯をあげようと思ったら、

フードボールがない!!

「うーん、何かないかな?

そうだペットボトルの底だけ切り取って、そこに入れてみよう」

と、ペットボトルを切り取ってニュートロチョイスを入れてみます。

前に置いても、ウルウル目で見つめるだけで食べようとしない・・・・。


「うーん、ペットボトルだから?いや、オレンジジュースのペットボトルで臭いがついているからか?」

ということで、今度はミネラルウォーターのペットボトルで挑戦。

が、しかし同じ結果に。


我が家には1セットづつの皿、茶碗、コップ、箸しかありません。

ご飯は炊きますが惣菜を買って帰るので、鍋すらないんです。

「うーん・・・この状況で自分の皿を使うのは痛い・・・・。

が、しかし食べないままでいたら明日の朝死んじゃってるかも。。。。」

ということで、「エイヤっ!!」とドッグフードをお皿の上に。

ドライフードが陶器の器で「カラカラン」と悲しい音楽を奏でます。

「皿はまた買えばいいさ。さぁ、ピース、食べてくれ!俺の皿を使って食べてくれ!」

と願いも悲しく、どんなにピースの前に出しても食べる気配がありません。


「なぜ?なぜ食べない?やっぱり環境が変わると食欲が減退するって本当だったんだ。どうしたら食べてくれるんだろう?」

と、思い悩んでいたんですが、マイ皿からドッグフードを次の容器に移し変えるために、

まずはフードを手の中に一旦持ち替えます。

「手で与えても良いんじゃない?」

と頭の中で誰かが囁きます。

握り締めたドッグフードをパッと開き、ピースの前へ。

すると、【ハムッ】と舌を出して

フードを口の中へ持って行ってくれます!!

「うおっ!?食べた!!」

そこからは勢い良くムシャムシャ食べて、2分くらいで完食。

手で与えると食欲減退の時は恐らく効果があるのだと思います。

心なしかですが、この後から僕を見るとピースがテンション上がってシッポをふってくれるようになりました。

やっぱり手で、命の源泉である食物を与えると、なんと言うか

手(グー)【握り合える】手(グー)

のではないかなぁ、と。

今はフードボールを入手したので、そこに入れてもちゃんと食べてくれます。

でも時々、「握り合う」ために手でフードをあげたいと思います。

あっ、陶器のお皿は洗って今も使ってます。

今夜はささみチーズフライを買って帰ろうと思います。

それでは!!

今日のドギーズっ子紹介

のコーナーです。

皆さん、覚悟してください。

バンコラン並の目の潤いです。

あっ、バンコランってご存知ですか?

パタリロに出てくる彼です。
(久しぶりに「パタリロ」という単語を使いましたね)

さぁ、登場してもらいましょう!!

バンコラン並の、目力!!











dog404-2.jpg



・・・・・・・


えーー、名前はハグ君です。

見せてくれないそうなので、どうぞドギーズページでm(_ _)m

もう!!ちっ(怒った顔)

posted by イナッチ at 21:01| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

07/09(月) ドッグフードの研究41

こんばんは。

ここ5年間は犬がいない生活だったため、急に家族が一人増えると大変ですね・・・・。

しかも一人暮らしなので、帰った時に

「ウンチくさくなってたら、どうしよう?」

とか

「今日暑いけど、バテてないだろうか?」

と不安になる日々・・・・。

結構しんどいものですね。

実家にいれば、家族がいたので何とかなったものですが、

一人暮らしともなるとそうもいきません。

が、夜おしっこやウンチをさせるため、ご飯をあげるために外へ出すのですが、

その時になぜか落ち着くというか、ものすごく心地よくなることができます。

しかも最近、ご飯をあげた後、こっちに寄って来てくれる・・・・。

ちょっと可愛くて、やられてしまってます(笑)


さて、今日もドッグフードの研究をしていきたいと思います。

今日は研究というより、一人暮らしで犬飼う立場から、ドッグフードを見た感想でしょうか。

何度かご紹介しては、止め、ご紹介しては、止めを繰り返しているこの本。




この本、特に冒頭に記載されていることを拝読すると、

「もっとドッグフードを選ばないといけない」

と感じることは確かです。

しかし、久々に、しかも今度は一人暮らしという立場で、

犬との生活を始めてみて分かったのは、

「市販には市販のメリットが多分にある」

ということです。


できるだけ健康な食事を与えたいと思うのは、飼い主さんなら当たり前。

健康な食事≠市販のフード

であるならばなかなか一人暮らしで、愛犬と暮らすというのは夢なのかもしれません。

今日は不動産屋さんとお話する機会があったのですが、その方が仰るには

「最近はワンルームマンションでもペット可の物件が増えてきているんですよ。」

とのこと。

ワンルームマンションという事はだいたい、一人暮らし。

やはり一人暮らしでも「愛犬と一緒に暮らしたい」というニーズがあるようです。

一人暮らしで、仕事をしながら、

毎日愛犬のご飯を手作りしてあげることは恐らく難しいのかな、と。

であるならば、やはり市販のドッグフードに頼らざるを得ません。

愛犬の健康を守れないなら飼うべきでない、というのもごもっともな意見・・・・。

でも飼いたい人たちは大勢いる。

うーん、葛藤です。

解決方法は3通り

・一人暮らしなら飼わない

・本当に良質な市販のドッグフードを買う

・手軽に安価な、手作りフードを買う



・一人暮らしなら飼わない
>>飼いたい人はたくさんいますしね。。。。

・本当に良質なドッグフードを買う
>>それがどれなのか。追及が必要です。

・手軽に安価な、手作りフードを買う
>>手作りフードセットみたいなのって無いのかな?
  って、手作りが面倒&手がかかると思っていたけれど、
  本当にそうなのか?

この前レポートしていた手作りフード、ちょっと今度やってみます。

費用や手間はどれくらいかかるのか。

実際にやってみて、レポートをさせて頂きます。

それでは!!

今日のドギーズっ子紹介

のコーナーです。

今日はまずは動画から。



最初はちゃんと写っているんですが、床に降りた瞬間・・・


dog392-3.jpg

いやぁ、ちょっと写ってないっすねぇーー。

そんな濃い色の男の子、サビア君です。

動画スタートしてちょうど30秒くらいで、見えなくなります(笑)

是非、ご覧下さい。
posted by イナッチ at 19:35| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

07/05(木) ドッグフードの研究40

おはようございます。

実は、新しい家族が増えました。

子どもじゃぁございません。

ワンちゃんです。

これまで偉そうに、ドッグフードの研究とか言っておりましたが、

ワンちゃん飼ってませんでした・・・・。

いや実家にはいるんですが、大学のため一人暮らしをするようになってから

当然ワンちゃんを飼えることなんて、できず・・・。

が、しかし昨日からチワワの男の子が来ました。

そう、彼。



ピース君です。

今は家でお留守番中。大丈夫だろうか。


さて、今日もドッグフードの研究をしていきましょう。

昨日の内容は

・どうして20%以下の含有量なら表記しなくてもいいのか?

・これを解明するために「ペットフードの表示に関する公正競争規約・施工規則」を読む

・ここには

  A:原材料は含まれている量が多い順番に表記する

  B:その重量の合計が80%以上でなければならない

  C:単品で10%以上含まれているものは必ず表示する

  D:「ビーフ」と「かまぐろ」といった文言を商品名に入れる場合、当該原材料を内容量の5%以上使用しないとダメ

 と記載があった

・どこにも20%以下は表記しなくても良いとは書いていない

・いったいどういうこと?

と言った内容をやってきました。


そもそも、20%以下は表記しなくても良い


というのは、前回「いなばペットフード」に電話取材した時に聞いたものです。

これは恐らく

・原材料の表記は、その重量の合計が80%以上でなければならない

という部分を

20%以下は表記しなくても良い

と表現したのかな、と考えています。


例を考えてみましょう。

・鶏肉が40%、小麦粉が20%、野菜繊維が20%、コーンが19%%、各種ミネラルが1%

というドッグフードがあったとします。

・20%以下は表記しなくても良い

とすると、原材料として表記されるのは「鶏肉」だけですね・・・。

僕も良く考えれば分かるのに。

表記の仕方は色々あって

・鶏肉 ・小麦粉 ・野菜繊維(これでちょうど80%)

のパターンでも良いですし、

・鶏肉 ・小麦粉 ・コーン ・各種ミネラル

のパターンでも良いわけです。(これでちょうど80%)

20%以下は表記しなくても良い


ではなくて

表記されているものが内容量の80%を超えなくてはならない

という表現の違いで、大きな違いになってしまいます。


ここでまた1つ疑問が。

「どうして80%を超えれば全て表記する必要がないのか?」

これについては、規約を読んでも該当箇所には記載がありませんでした。

メールで問い合わせたいと思います。

それでは!!

今日のドギーズっ子紹介


のコーナーです。

dog396-6.jpg

おお、大丈夫かい?!

確かに足がどうなってるか分からん!!

そんな君は誰かと問われたら・・・

ワポルちゃんです!!

ちょっと発音しづらいな・・・。
posted by イナッチ at 10:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

07/02(月) ドッグフードの研究39

こんにちは。

ライアーゲーム、今家にテレビが見れない僕ですが、全話制覇しました。

やっぱり面白かったですねぇ。

ただ、最終話3時間スペシャルだったんですが、ほとんどこれまでのダイジェスト。

もう少しパンパンとテンポ良くやって欲しかったです、残念。

もう一つオススメドラマが、コチラ。

「ハゲタカ」

NHKでやっていた、ドラマです。

これは、物すごく面白い!!

是非!!


さて、今日もドッグフードの研究をば。

前回の記事で、ペットフード工業会及びペットフード公正取引協議会へ電話した内容を書きました。

質問は

「どうして含有量20%以下だったら、表記しなくても良いのか?」

という内容です。

結果、

「公正取引に関わる規約を読んでください」

とのこと。

恐らく、「ペットフードの表示に関する公正競争規約・施工規則」
(PDFです。)のことです。

質問に関わるであろう該当箇所を読んでみました。
(いずれ全部読むとして・・・・。全部で112ページあるので・・・)

「施工規則第3条(必要な表示項目の表示基準)」

という項は、これに該当するのですが、その(7)には


(7)原材料名の表示

原材料名の表示は、主な原材料を使用量の多い順に、穀類・でん粉類等分類の名称又はとうもろこし・コーンスターチ等個別の名称で記載するものとする。表示例は別に定める別項ウによる。


となっています。

その下に解説があるのですが、ちょっと長いので要旨だけ。

・原材料は含まれている量が多い順番に表記する

・その重量の合計が80%以上でなければならない

・単品で10%以上含まれているものは必ず表示する

・「ビーフ」と「かまぐろ」といった文言を商品名に入れる場合、当該原材料を内容量の5%以上使用しないとダメ

ということが書かれてあります。







あれ?!!

20%以下という文言が全く出てきていません。

一体どういうことなのか。

そもそも20%以下って誰から聞いたんだっけ?という人は

コチラの記事をご覧下さい。

「電話取材の結果報告」

続きはまた、明日。

それでは!!

今日のドギーズっ子紹介

のコーナーです。

今日ご紹介するのはイタリア生まれの艶(あで)やか娘、あえてのブラック、やっぱり基本はナポリタンでボーーノ!

dog389-3.jpg

し、知らない?

おいしいって意味なんだって。イタリアでは良く言う、らすぃよ。

えーー、動画はのっぺらぼう状態ですが・・・・

こっちに寄って来る姿はキャワイイ!!

posted by イナッチ at 19:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

06/29(金) ドッグフードの研究38(今日は番外編)

おはようございます。

この前お話していた

「ドッグフードはどうして含有量20%以下なら、原材料表記をしなくても良いのか?」

という疑問。


えー、勇気出して電話してみました。。。

ペットフード工業会に。

僕:「あっもしもしちょっと質問がございまして、お電話致しました。
   こういった質問は受けて頂けますか?」

ペ:「どういった内容でしょうか?」

僕:「ドッグフードの原材料の表記についてなんですが、含有量20%以下なら表記しなくても良いと聞いたんですけれども、
   どうしてなんでしょうか?」

ぺ:「20%ですか?10以上含まれていたら、ではありませんか?」

僕:「あれ?いや、先日別のメーカーさんに聞いたらそういうお話だったので」

ぺ:「そうですか。。。実は表記については、また別の部署になるんですが、
   ペットフード公正取引協議会の方へお電話して頂けませんか?」

僕:「あっそうですが、承知しました。ありがとうございました。」



で、次のペットフード公正取引協議会にお電話を。

僕:「あっお忙しいところ申し訳ありません。ちょっとドッグフードの表記について質問があってお電話したんです(が、こういった質問は受けて頂けますか?と言おうとして)」

協:「お電話ではそういった質問は受けられませんので、FAXかメールにして下さい」

僕:「あっ・・・・そうですか。内容だけお伝えしてもいいですか?」

協:「ええ」

僕:「ドッグフードの表記で、含有量20%以下については表記しなくては良いということなんですけれども、これは(どうして、そのようになったのでしょうか?と言おうとして)」

協:「規約は読まれましたか?」

僕:「はい?」

協:「恐らくホームページをご覧頂いてお電話してもらったと思うんですが、
   同じホームページに規約がありますので、そちらをご覧になって下さい。」

僕:「あっ・・・そうですか。じゃそれを見て分からなければ、メールで質問させて頂いてもいいですか?」

協:「はい、そうですね。」

僕:「あっ分かりました。ありがとうございました。」



と、こんな感じで、すみません。今日は強気で行けませんでした・・・。
(ちょっとグレーな感じがしたので、あまり突っ込んだらダメなのかなぁと)

それにしても協議会の人、途中で話を切っちゃうので、質問がしづらい・・・。

規約を読んでから、とのことなので読みます。

コチラ。(PDFです。)

それにしても長い・・・。

でも目次を見た限りでは、「20%の理由」は載ってないような気がするんですが、

とりあえず、ちょっと読んでみます。

それでは!!

今日のドギーズっ子紹介

のコーナーです。

数々のワンちゃん写真があるドギーズですが、最近僕のツボアングルがあることが分かりました。

それがこれ。

dog388-4.jpg

この顔を埋めて、少し目が上目遣い。。。。可愛いな。

この子の名前は、ランチ。

今の流行(はやり)の、小悪魔系ってやつですな。

動画は・・・・もう少々お待ちを。
posted by イナッチ at 10:33| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

06/28(木) ドッグフードの研究37

こんにちは。

実は11月に駅伝を控えています。

琵琶湖を半周回るとちょうど100kmくらいなのですが、それを10人のたすきでつなぐんですね。

その準備を今からしています。
(まだ早い?)

バスケットで鍛えた体も、4年間の大学生活で、既にオジャン・・・。

体重は適正ですが、心肺機能、脚力が無い。

なので、ブログを書いたら走って来ます。


早速ドッグフードの研究へ行きましょう。


昨日は

・毒ドッグは食べる→消化・吸収→不要物を排泄がうまくできない

・だから排毒フードを与えてみよう

ということで、市販のドッグフードじゃなくて、自分で作るフードの食材を昨日紹介しました。

今日もその続き。


・大根

大根にはアミラーゼが含まれているんですねっ!!

アミラーゼとは消化酵素の一種で、ワンちゃんも、元来持っている酵素なんですね。

しかし、これらは消化すればするほど、体内の消化酵素貯金が目減りしていきます。

消化力がだんだん弱くなって行ってしまうってことなんです。
えーこれはウケオリですm(_ _)m

これらを補充するのはサプリだけと思っていたら、大根にも入っていたとは。

アミラーゼはもともとでんぷんを分解する酵素なので、穀物類と一緒にあげるといいのかな?

教科書には

・アミラーゼというでんぷんをブドウ糖に分解する酵素を豊富に含み、消化促進、毛細血管を強化。生で与える際、栄養素が壊れやすいので、与える直前にすりおろすと良い。

と書いてありました。


・おから

おからが大豆からできていることを、つい最近知りました・・・。

このような、きな粉とか、豆腐といった大豆加工品には植物性たんぱく質、カルシウム、リノール酸、イソフラボンなどが入っていて、
腸の調子を整えたり、血管を広げる効果があるんですね。

おからは安いですから、使いやすそうですね。


・ヨーグルト

もう名前だけで排毒って感じですよね。

乳酸、カルシウム、ビタミンA・Bが入っていて、同じく腸の機能を整えてくれます。

だから排毒の基本、排泄の手助けをしてくれるんですね。

僕も意識して、ヨーグルト食べるようにしてます。

そうすると、朝、バナナみたい・・・・・やめておきます。

人間みたいに砂糖はいりません。

よく味のついたものも売ってありますが、プレーンタイプで行きましょう。


それでは!!

今日のドギーズっ子紹介

のコーナーです。

新しくデビューした子達がトップを飾っていますが、今日はこの子を紹介します!!

どうぞ!!

dog380-1.jpg


え?!!


えーーー、ちょっと油断していたみたいです。

この子、誰か分かりますか?

そう、ネオン君です。

ちょっと油断していたネオン君ですが、動画ではものすごいチョコマカ具合がいい感じ。



再生してみて下さいね。
posted by イナッチ at 19:36| Comment(1) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

06/27(水) ドッグフードの研究36

おはようございます。

いつも購読しているGOETHE。今月も出てしまいました。

今月の表紙は「007」のカジノロワイヤルの主演者、ダニエル・クレイグ氏。

その人の紹介記事も書かれてあったんですが

「イイ匂いがしそうな男に、女性は弱い」との表現が・・・。

そうか、そうだったのか。匂いだったとは。盲点だった。

これまでの敗戦は、そこにあったのかも・・・。

前回のGOETHEでは、「スーツにメガネの良さ」を教えてもらいましたが、

これまで未開拓だった「匂い」にも気をつけてみようかな、と。


はい!

それでは今日もドッグフードの研究をしていきましょう。

毒ドッグというものがあるそうです。

これは病気ではなくて、その前段階のプチ病気。

健康な犬は、

食べる→消化・吸収→不要物を排泄

というサイクルを問題なくやっていますが、

毒ドッグはこのサイクルがうまくできていない状態なんですね。

そうすると、口臭がきつくなったり、便が臭くなったり、体臭がひどくなったり

という症状が出てくるんです。

これは病気ではないんですが、決していい状態ではナス。

ということで、これらを好循環に戻していくのが、

排毒ゴハン


排毒の主なルートはおしっこ。

おしっこを出すためには、水分が必要ですが、水をたくさん飲むなんてことはできません。

だから、食材から水分を補給することが必要になるわけです。

しかしドライフードの水分含有量は12%以下。

なかなか十分な水分を取るには至らないかもしれません。

教科書に載っているのは、手作りごはんレシピでした。

今日は簡単に食材をご紹介したいと思います。


以前の記事で、

「犬の祖先は狼。狼は肉食。従って穀物類はそんなに必要ない」

というような内容を書いたことがありました。

決して、0で言い訳ではなく、穀物に含まれる炭水化物は必要なんです。

以前も書きましたが、炭水化物の構成要素は2つ。

食物繊維+糖質=炭水化物

食物繊維は、不要物を取り去ってくれる作用がありますから、やっぱり排毒には重要。

しかも、今日紹介する2つの食材には利尿作用もあるそうです。


・はと麦

たんぱく質、アミノ酸、コイクセノリド、ビタミンB群が含まれる。

ビタミンB群にはどのようなものがあったでしょう?

ビタミンB1・・・筋肉、神経系に効果。エネルギーの消費、生産両方に関わるビタミン。精神状態の改善、神経系、筋肉、心臓の機能を正常に保つ役割をもつ。

ビタミンB2、B6・・・発育促進に効果。皮膚や粘膜の発育に役立つB2、たんぱく質の代謝、アミノ酸の合成・分解を促進するB6。成長に大きく関わるので、成長期・妊娠期・授乳期に必要。

というのを以前書きました。

教科書にも

ゲルマニウムが皮膚の働きを正常化する

と書いてあることから、この栄養素の働き方と合致しています。

・小豆

たんぱく質、ビタミンB1、鉄分が豊富。

外皮にサポニンが含まれ、疲労物質を取り除いたり、利尿、排便促進、腎臓の働きをよくする作用が。

と記載されています。

主に、不要物をろ過するのが腎臓の役目。

先日の記事で書いた

「ドッグフードに毒物混入事件」

の場合、毒物の「メラミン」が含まれていて、それが原因で腎不全を起こして死亡するという事件でした。

不要物を排除する腎臓が機能不全を起こしたら、そりゃ死んでしまいますよね・・・。

これまで市販のドッグフードについてやってまいりましたが、手作りも注目です。

それでは!!

今日のドギーズっ子紹介

のコーナーです。

昨日、実はFARMへ行ってきたんですが、見てきました新しい生命。

フレンチの赤ちゃんってあんなに可愛いんですね。

ひえトリマーにミルクを飲ませてもらってたんですが、本当に人間の赤ちゃんみたい☆

dog312-3.jpg

いやいや(笑)

君は産んでないですよ、エンビーちゃん。

今日はフレンチつながりで、エンビーちゃんを紹介してみました。

動画も豊富になってきたので、是非ご覧下さい。

posted by イナッチ at 09:37| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

06/23(土) ドッグフードの研究34

こんばんは。

皆さん、週末いかがお過ごしですか?

かなり前になりますが、

「ファイナンシャルプランナーの試験を受ける」


と書いたことがありました。

まぁ5月末に受けたんですが、受けた感触は

ビミョーもうやだ〜(悲しい顔)

受かるか、受からないか、50:50です。
(みのさん、オーディエンス使っても良いですか?)

とまぁ、そんな話は置いておいて、改めて自分について振り返ってみると、

『自分って結構好奇心旺盛なのかな?』

と。

音楽も多ジャンルで聴きますし(MISIAとか歌詞見なくても歌えますからー)、

本も中心はビジネス系、でも小説も読む(氷室冴子とか、山田詠美が好き)

バスケットを中心に、野球もできるし、今度駅伝にも出場する(ただ今、琵琶湖周辺を夜な夜なランニング中)

ブログを始めてからカメラもちょっと始めてみようか?なんて。

こんなに手広くやって・・・って思うんですが、まだまだ23歳。

自分に何が合うかなんて分からないんだから、チャレンジ1年生です。

と思ったのが、この記事を読んでから。

「R25 ロングインタビュー 山田五郎」

この記事もオススメです!!

いずれは何かで(特にビジネスで)、突き抜けたいですね。


さてさて、今日もドッグフードの研究をして行きましょう。

やりかけのものがありましたよね・・・・。

コチラの記事

どうして20%以下の含有量では表記しなくて良いのか

この疑問について、ペットフード工業会に聞いてみようではないか

と。

が・・・・

なかなか勇気が出ないんです。だって、グレーな感じがするから。

でも、来週は必ず。もう少々お待ちをm(_ _)m

今日はちょっと離れて、暑くなってきたので、ドッグフードの保存方法について。


【危険なのは、熱、光、空気】

ドッグフードの賞味期限を見てみると、1年半とかありますよね。

「ボンカレーか!」

と突っ込みをいれたくなりますが、我慢して。

これは開封しない場合の賞味期限なんですね。

開封した場合、ペットフード工業会も「1ヶ月を目安に」と表記しています。
(ドライフードのことです。)

皆さんはどうやって保存されてますか?

え?輪ゴムでとめてるexclamation&question

それじゃぁ、ダメなんですよーー。

輪ゴムで止めるっていうことは必然的に、サンタクロースおじさんが持ってる袋みたいに

巾着袋のような形になってますよね?

それでは大敵「空気」「熱」を防ぐことができません。


ポイントは

ペッタンコ!

空気を抜いてあげて、2回口を折り曲げましょう。

そしてあとは洗濯ばさみで、パチコン!と止めておくとOK!

ちなみに炭酸飲料も、ペットボトルをペッタンコ!にして、ふたをしめると、

あの「シュワッ!」感が損なわれにくくなります。

どうぞ、お試しあれ。

今日はここまで。

それでは!!!


今日のドギーズっ子紹介

のコーナーです。

えー、僕はアメリカの生活が長かったので(大嘘)、ついついコーラのことをこう言ってしまいます。

dog387-2.jpg


そう、コークとね。(偉そう)


えーーーー、炭酸つながりでした。

ちなみに中国ではコカコーラのことを

「口可口楽」と書きます。(これ本当)

発音は、うーーん、文字では表現できない。


って事で動画をどうぞ!!



発音はやってません(笑)
posted by イナッチ at 18:39| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

06/22(金) ドッグフードの研究33

おちまさとさんをご存知ですか?

色々なモノ、ヒト、番組なんかをプロデュースする人です。

学校へ行こう!という番組も彼がプロデュースしたんだそうです。
(確かに面白い)

今までそんなに注目はしていなかったんですが、この記事を読んで「凄い」と思いました。

ITmediaより「おちまさと 仕事の強化書」

関西だけだと思っていたのですが、藤原紀香がワインボトル片手に色々な芸能人と語り合う番組がありました。

それは東京の方でも、放送されていたんですね!

大阪人の僕としては、藤原紀香は兵庫出身だけれども、関西弁を話しながら東京で番組をやってくれる

っていうのは、何だか嬉しいもんなんです。

ここら辺の感情を、おちまさとは読んでいた。

番組を作るのに、こんなところにまで気が回るなんて凄いなぁ、と。

そんな人の気持ちを切に理解できるようになりたいですね。

おちまさとの記事、是非読んでみて下さい。


さて、昨日の続きを書いていきましょう。

【昨日のまでの流れ】

・2007年3月

中国産のペットフードに毒物メラミンが含まれていることが判明

カナダ、アメリカの犬・猫が腎不全で死亡する

・2007年5月

パナマで中国から輸出された原料、ジエチレングリコールが咳止め薬の原料につかわれていた事が判明

これを服用した100人が死亡する


・中国からの食品の管理体制に世界中が疑問を抱いている

・しかしこれは中国側の問題だけではない

以上のような流れで話しが進んできました。


【中国だけの問題ではない、問題とは?】

・日本に輸入された中国産カワハギにフグが混入していた事例

日本に輸出されたカワハギの中に、フグが混入していた事件も3月に起こっていたそうです。(知らなかった・・・)

加工がされていて、カワハギもフグも白身なので日本の業者も判断できず、市場へ流通してしまったそうです。

毒部分ではなかったため、フグが混入していても問題が起きなかったそうなんですが、

これは単なるラッキー。

これが「中国だけの問題ではない」というのです。

いったいなぜでしょうか?

日本の業者の「コスト削減主義」に問題があるようです。

単に「安価だから」という理由で、日本の業者も知らない中国業者と接触し

現地調査も何もしないまま取引を始めてしまう現状があるんですね。

確かに、中国企業だけが悪いとは言いがたいです。
(ただ、中国企業のモラルも低い)

【政治的背景が中国産食品への批判を生んだ?】

この中国産食品バッシングは3月のペットフード事件に端を発しています。

欧米でもペットは家族同然。

本来元気になるためのフードに毒が含まれていれば、それは怒って当然です。

しかし疑問に思うのはパナマの「咳止め薬の毒が入っていた事件」。

この調査はFDAの調査によって判明しました。

疑問なのは、

「どうしてパナマの咳止め薬問題を、アメリカ食品医薬品局(FDA)が調査したのか?」
ということ。

パナマは北アメリカ大陸と南アメリカ大陸の間に位置する国なので、近いといえば近いのですが。。。


また中国から輸出された「ジエチレングリコール(咳止めに入っていた毒物)」は、工業用として輸出されていたとのこと。

薬の原料に変えたのはスペインの貿易会社だと誌面には書いてあります。


そして上記の事例(日本の「ふぐ混入事件」)のように国内の検査体制や国内企業への批判も同時されるべきにも関わらず、

パナマの事例では、中国批判が誌面を飾りました。


これら、「中国食品大バッシング」の背景には5月末に行われた

「中米戦略経済対話を念頭に入れた、政治的なものがある」

とこの雑誌には記載されています。

うーん、確かに

・アメリカのペットフード事件からバッシングが始まっている

・事例を多くするためにFDAがパナマの調査をした?

・パナマ国内事情は批判せず、中国の体制のみを批判

・5月に政治的交渉ごとがあった

これらを見ると、確かに有り得るかもしれません。

しかし、最後に注意が。

この批判文面は、中国人記者が綴ったもの。

これらの問題についても「曇りなき眼」で見る必要がありそうです。

ちょっとペットフードからかなり派生してしまいましたね・・・・。

でも勉強になりました。

それでは!!!

今日のドギーズっ子紹介

のコーナーです。

dog330-8.jpg

くっ・・・・これにはやられた。

可愛すぎる。

・・・・・っておっとおーーー!!

男の子じゃないっすかっ!!

可愛いっすねーー。



posted by イナッチ at 08:05| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

6/21(木) ドッグフードの研究32

こんばんは。

昨日、一昨日とお休みでDVDを1本見ました。




ミュンヘンオリンピックで選手が虐殺される所から話はスタートします。

実話をベースに作られた映画で、非常にクオリティーが高いんです。

ユダヤ系の選手が虐殺されて、その報復を国家が計画し、暗殺者を公費で送りだすんですね。

僕が感じたメッセージは

「殺しても殺しても、憎悪を増した後釜が来る。こんな終わりの無い殺し合いは意味がない」

というセリフ。

ユダヤ系のスピルバーグ監督が一番言いたかった事なのかな、と。

同じくスピルバーグ監督のシンドラーのリストも、良い映画です。

ジェラシックパークとか、ラストサムライみたいな「アクション系」も良いですが、

社会派スピルバーグ作品もオススメです。

レンタルしてみて下さいね。

さて、今日もドッグフードの研究をして行きましょう。

今日は前回の続きというか、話がちょっと関連します。

以前書いたこの記事

とも関連します。

休みにしてたのはDVD鑑賞だけじゃ、ござぁーやせん!

こちらを読んでました。


「ニューズウィーク日本版[危ない?中国食品]6/21日号」

ここでは中国から輸出されたものに毒物が含まれていたものが掲載されています。

・咳止め薬

・練り歯磨き

・ペットフード

・野菜

・おもちゃ

・やせ薬







やりすぎですね。


咳止め薬の事例だけ簡単に紹介してみます。

問題はパナマで起こりました。

短期間で約100人が内蔵機能障害で死亡。

パナマ政府がこの事態を不審に思い、アメリカ食品医薬品局(FDA)に調査を依頼したところ

ジエチレングリコールという毒物が咳止めシロップの甘味料として使われていたそうです。

なぜこんなことが起こったのか。

甘味料として使われるのは、本来グリセリンという物質なんだそうですが、

ジエチレングリコールの方が安価で、同じような甘さを引き出すんだそうです。

そしてこの輸入元が「中国」。

これが今年の5月初旬の出来事。

その2ヶ月前には、カナダやアメリカで毒物入りペットフード。

世界が不審に思わないわけがありません。


どうして毒物入りペットフードが作られたのか

毒入りペットフードの正体は

「メラミン」

という物質。

合成樹脂に使われる事が多く、「口に入れるべきものではない」ということが容易に理解できます。

メラミン樹脂は、食器洗いに使うスポンジ、木工製品の表面材の接着などに使われているそうです。

なので、

動物が食べられるわけがない!

ではどうして、そんなものをペットフードに入れたのか。。。。

その答えは

タンパク質の含有量を多く見せかけるため

文系で、「どうしてタンパク質含有量が上がって見えるのか」まではちょっと分からないのですが、

タンパク質含有量が上がると、値段が上がるからこういうことをするんですね。

もともとペットフードというより、飼料用としての商品にこのようなことをしていたようです。

ですから、ペットフード以外にも、メラミン入り飼料を食べた豚や牛も検査の対象にもなったようです。


しかし一方的に中国側の問題でもない、とこの雑誌は書いてあります。

ちょっと長くなったので、これは明日書きます。

それでは!!

今日のドギーズっ子紹介

のコーナーです。

出ました、久々のチワワちゃん。

その名も、シュート君右斜め上サッカー

dog386-1.jpg

今日は初めて、写真にコメント無しでやってみました。

深田カメラマン、新技を出してきましたね。

皆さんも気づいてらっしゃいますか?

これまで、ワンちゃんだけがフレーム内にいたのが、スタッフの顔も入っています。

何だかちょっと違う感じがして、とても良い感じ。

僕は好きです。

動画がまだなので、動くシュート君はもう少々お待ちを。
posted by イナッチ at 18:40| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。